トモエソウ

2008年8月 4日 (月)

薬草園・北方系生態観察園情報 ~その19 夏です~

 しばらくぶりのブログの更新です。色々なイベントとその準備などで、私自身も久しぶりに北方系生態観察園に入りました。更新が遅れてしまい申し訳ありません。

 先ずは薬草園から・・・

01p8040295

 キキョウの季節になってました。もちろんこの根は重要な漢方薬に配されます。

02p8040296

 シソ科のウツボ草も満開です。

 そして、これまた漢方薬に配される重要な生薬、ベニバナです。もう終盤でした。

03p8040297

 さらに、脾虚の方には欠かすことのできない生薬。チョウセンニンジンの名で知られるオタネニンジンも赤い実をつけていました。

04p8040298

 お盆を過ぎると北海道はあっと言うまに秋になってしまいます。

 さて森の中へ入ると・・・キノコでいっぱいでした。キノコの勉強はまだまだ足りてません。名前の方はご容赦!

 でも、11年前から比べると圧倒的なキノコの発生です。森が着実に豊かになっている証拠でもあります。

06p8040303 08p8040303 09ap8040320 09bp8040320 10p8040320

 カタツムリさんはキノコが大好き?

05p8040303 07p8040303

 美味しいそうに食べてました。

 お次は・・・

11p8040320

 シウリザクラも実をつけて・・・今年はもうそろそろ活動を終えます。

 ルイヨウショウマの実もだんだんと熟しています。

13p8040312

 夏になって花を咲けせる植物もいます。

12p8040309 14p8040327

 サラシナショウマとトモエソウです。

ノリウツギの花に蝶が止まっていました。

15p8040327

 この花も終盤ですが、今が見ごろの花も良く捜せばまだまだあります。

|

その他のカテゴリー

アオチドリ アカイタヤ アキタブキ アケビ アズキナシ アミガサユリ イカリソウ イケマ イタヤカエデ イチヤクソウ イヌエンジュ イベント情報 ウリノキ エゾアジサイ エゾエンゴサク エゾニュウ エゾニワトコ エゾノリュウキンカ エゾヘビイチゴ エゾムラサキツツジ エゾユズリハ エンコウソウ エンレイソウ オウレン オオアマドコロ オオイタドリ オオウバユリ オオカメノキ オオダイコンソウ オオハナウド オオバナノエンレイソウ オオバボダイジュ オオヤマザクラ オククルマムグラ オシダ オニグルミ オニシモツケ オニノヤガラ オヒョウ カタクリ カラスビシャク カラマツ キツリフネ キハダ キバナノイカリソウ キリ ギョウジャニンニク クリンソウ クルマバソウ クルマバツクバネソウ クルマユリ クワ ケヤマハンノキ ゲンチアナ コシアブラ コマユミ コンロンソウ サラシナショウマ サルナシ サワシバ ザゼンソウ シウリザクラ シナノキ ショウジョウバカマ シラカバ ジギタリス スイレン スハマソウ スミレ セイヨウサクラソウ タチヤナギ タツタソウ タニギキョウ チシマアザミ ツクバネソウ ツタウルシ ツリバナ ツルアジサイ ツルシキミ ツルニンジン ツルリンドウ トチノキ トチバニンジン トモエソウ ナナカマド ナニワズ ニセアカシア ニリンソウ ネコノメソウ ネジバナ ノビネチドリ ノリウツギ ハイイヌガヤ ハウチワカエデ ハクウンボク ハリギリ バイカイカリソウ バイケイソウ ヒスイカズラ ヒトリシズカ ヒメイチゲ ヒメヘビイチゴ フクジュソウ フッキソウ フデリンドウ ベニバナイチヤクソウ ホウチャクソウ ホオノキ ホザキイカリソウ ボケ ボタン マイヅルソウ マタタビ マムシグサ ミズキ ミズナラ ミズバショウ ミツガシワ ミドリニリンソウ ミヤマスミレ ムラサキシキブ モクレン ヤブニンジン ヤマウルシ ヤマゴボウ ヤマネコヤナギ ヤマブドウ ユウシュンラン ユキザサ ヨツバヒヨドリ ヨブスマソウ ルイヨウショウマ ルイヨウボタン レンプクソウ 北方系生態観察園 温室 漢方・薬用植物研究会 薬草園 雪解け