« 薬草園・北方系生態観察園情報 ~その15 初夏の様相~ | トップページ | 薬草園・北方系生態観察園情報 ~その17 初夏です。~ »

2008年5月26日 (月)

薬草園・北方系生態観察園情報 ~その16 初夏です。~

 5月最終週です。北方系生態観察園内はもう初夏。木々たちの葉が生い茂り、だんだんと林床に光が届かなくなってきました。

 薬用植物園の薬草たちはこれからが本番です。

 先ずは、薬用植物園の植物たちからご覧になって下さい。

 薬用植物園の入り口には、フジの花が咲きました。一昨年植えたので、りっぱになるにはまだまだ時間がかかりますが・・・お花の色はよいですね。

080526

 薬草園のHPのトップページのボタンの蕾はこんなふうになっています。

080526_2

 皆さん、明日か明後日・・・咲きますよ!お見逃し無く!

 でお次は・・・

080526_3

 森の中にもあるのですが・・・私がこの大学に来たときには薬草園内にいました。マムシグサ(サトイモ科)です。

 同じサトイモ科の仲間でもこれは、漢方薬には欠かせぬものですよ。生薬名は半夏。和名はカラスビシャクです。開花しました。

080526_4

 半夏厚朴湯は気鬱、気滞の特効薬です。

 新しい棚にはこんなのが満開です。

080526_5

 アケビの花ですよ。

 一通り見た後は・・・森へ入ります。入り口までの階段にハルジオンがいました。皆さん、ヒメジオンとの区別、つきますか?

080526_6

 入り口からすぐの階段の右側に目立たないアオチドリ(ラン科、下左)とヤブニンジン(セリ科、下右)の花が開花していました。

080526_7  080526_8

 大きなカタクリたちがたくさんいた場所には・・・

 実がどんどん熟しています。蟻たちがこの種を運び出すのももうすぐ!

080526_9

 クルマバソウも林床一面満開でした。

080526_10

 コンロンソウ(アブラナ科)も満開です。

080526_11

 ふと見上げるとシウリザクラの花芽がいっぱい!あと一週間ほどで開花ですね。

080526_12

 色が変なクルマバツクバネソウを見つけました。昨年も同じ場所にいましたから・・・

080526_13

 森のツクバネソウも満開です。

080526_14

 どちらも目立たない色の花ですよ。お見逃し無く!

 

 さらに・・・

080526_15

 地味な花ですが・・・毒草なのですが・・・よく見るとキレイ!

 下にアップで撮った写真も載せました。

08052602_2

 さらにさらに・・・

 ベニバナイチヤクソウも開花です。ホント、キレイですよ。

080526_17

 そうそう、マイヅルソウも満開です。林床のいたるところに見ることができます。

080526_18

 ユキザサの可憐な花もご覧下さい。

080526_19

 お池のそばに、エンコウソウが満開でした。

080526_20

 そしてお水が大好きなクリンソウも開花し始めました。

080526_21

|

« 薬草園・北方系生態観察園情報 ~その15 初夏の様相~ | トップページ | 薬草園・北方系生態観察園情報 ~その17 初夏です。~ »

薬草園」カテゴリの記事

北方系生態観察園」カテゴリの記事

カタクリ」カテゴリの記事

シウリザクラ」カテゴリの記事

バイケイソウ」カテゴリの記事

コンロンソウ」カテゴリの記事

クルマバツクバネソウ」カテゴリの記事

クルマバソウ」カテゴリの記事

ツクバネソウ」カテゴリの記事

ユキザサ」カテゴリの記事

マイヅルソウ」カテゴリの記事

ボタン」カテゴリの記事

マムシグサ」カテゴリの記事

ベニバナイチヤクソウ」カテゴリの記事

カラスビシャク」カテゴリの記事

アケビ」カテゴリの記事

アオチドリ」カテゴリの記事

ヤブニンジン」カテゴリの記事

エンコウソウ」カテゴリの記事

クリンソウ」カテゴリの記事