« 薬草園・北方系生態観察園情報 ~その3~ | トップページ | 薬草園・北方系生態観察園情報 ~その5~ »

2008年3月28日 (金)

薬草園・北方系生態観察園情報 ~その4~

 昨日は雨。雨が上がったので、中一日おいての北方系生態観察園の情報をお伝えします。

 先ずは森の入り口でこんなものを見つけました。天然のエノキダケです。美味しそうですね(笑)。で、森の中へ入っていくと・・・カメラを持ったナイスなレディたちの集団が・・・

Img_3746s_2 08031802s

 私の写真展にも来てくださった方ばかりで、北方系生態観察園の常連さんでした。「どうしたのですか」と尋ねたら・・・「私が撮るような植物たちの芽出しを撮影しにきたけど見つからない!」とのことで・・・森の植物と撮影アングルをついついナビゲーションしてしまいました(笑)。

 カタクリで満開になる斜面はまだこんな状態です。

08031803

 雪解けは進んでいますが、まだまだですね。

08031804_2        08032805

 でも・・・エゾエンゴサク(左)やクルマバソウ(右)などが「待ってました」と顔をだしてます。皆さん、立ったまま見下ろすように見ているので、気がつかないのですね。しっかりしゃがんで見るように・・・お伝えしました。

 で、階段を登って東の尾根へお連れしました。

 東の尾根は日がよくあたるので、雪解けが早い!こんな感じです。

08032810

 そして・・・皆さんにウサギくんを紹介しました。「ワーかわいい!」とナイスレディたちの歓声が上がりました(笑)。

08032807 08032808 08032809

 で、地面をよーっく見ましょうね。と、私のカメラのファインダーを覗いていただきました。

08032806 08032811 08032816

 こんなのをお見せしました。「ウヒャー」、「ウホホーイ」と私は聞こえたのです。皆さんすばらしい歓声で・・・ステキな感性をお持ちのようです(笑)。

 森で一番大きくて、一番最初に花咲かせて、一番最初に種をつけるエゾエンゴサクくんの勢いはすごい!出足は遅くても、他のエゾエンゴサクくんをどんどん追い越していきそう!

08032812 08032813 08032814

 3つの株が競い合って大きくなろうとしています。

08032815 08032819 08032820

 左からナニワズ、エゾニュウ、クルマバツクバネソウ二日前よりもはるかに成長していました。

08032817_2 0803288

 いいんですかねえ。もうニリンソウも動き始めています。花芽(右)もったニリンソウも・・・

 こんなことってここ10年間で初めてのことです。

08032821_2 08032822

 さらに奥に進むとこんな光景が・・・きっと鳥さんですね。キツツキの仲間でしょうか?働きものの鳥さんがいるようです。こんな働きものの鳥さんの名前をご存知の方がいらっしゃったら教えてくださいな。私は鳥さんの名前はからっきしなんです(笑)。

 谷の方へ降りて行きます。道の傍らには・・・なんと・・・フデリンドウが元気にしてました。

08032823 08032824

 谷へ降りながら、右手の写真も撮ってみました。

 まだまだこんな状態なんです・・・・が・・・

08032824_2

 一見、何もいないように見えるのですが・・・

08032825 08032826 08032827

 元気モノのエゾノリュウキンカくんが水の中で蕾をつけてました。

 池もまだまだ氷がはってます。

08032830

 でも上の写真の左側にある大きなケヤマハンノキには・・・・

08032828 08032829

 カメラのファインダーの中は・・・お花見状態です。

 明日は土曜日ですが・・・朝7時から森へ入るつもりです。

ひょっとして、来週中盤にはエゾエンゴサクの一番花を見ることができるかもしれません。

|

« 薬草園・北方系生態観察園情報 ~その3~ | トップページ | 薬草園・北方系生態観察園情報 ~その5~ »

北方系生態観察園」カテゴリの記事

雪解け」カテゴリの記事

ナニワズ」カテゴリの記事

エゾエンゴサク」カテゴリの記事

ニリンソウ」カテゴリの記事

クルマバツクバネソウ」カテゴリの記事

アキタブキ」カテゴリの記事

エゾニュウ」カテゴリの記事

エゾノリュウキンカ」カテゴリの記事

クルマバソウ」カテゴリの記事

フデリンドウ」カテゴリの記事

オオカメノキ」カテゴリの記事

ケヤマハンノキ」カテゴリの記事

エンレイソウ」カテゴリの記事